先輩社員の声

先輩社員の声 – 加藤 有


■あなたの志望動機はなんですか?

私は大学の就活を始めてから不動産業界に興味を持ち始めました。
特に不動産に興味があった、というわけではないのですがただ単に面白そう、と考えたのがこの業界に興味を持ち始めたきっかけでした。

会社を選んだ理由として、不動産会社はやはり地元に根付いた会社が良いと考えマルイ不動産を選びました。

私の地元は多治見市でして地元の不動産会社といえばマルイ不動産が真っ先に出てきました。

 

■現在はどんな仕事内容ですか?

現在は中津川支店で賃貸営業を行っており、アパート・マンション・貸家を中心に客付をしております。毎日いろいろお客様と接客させていただきとても楽しいです。いろんな考えを持ったお客様と触れることで自分の考えと照らし合わせてこんな考え方もあったのかと思い知らされることは多々あります。

お部屋探しのお客様と同様、大家さんとの触れ合う機会も多いです。

不動産を扱っていくうえで大家さんも大事なお客様となり、私は賃貸営業をしていくうえで大家さんとの関係を大切にしていかなければならないと考えています。

 

■ 仕事をする上で心がけていることはありますか?

私は笑顔を大切にしていますね。初めて来店されるお客様は警戒しているお客様が多く緊張をほぐしてあげる意味でも笑顔で接客することは心がけています。

入社当初はなかなかお客様ともうまくコミュニケーションが取れなくて苦労しました。ですが笑顔で接客していたらお客様の心が開き気軽にコミュニケーションも取れるようになりました。

誰でもそうかもしれませんが、入社して初めての申し込みは忘れられません。

こんな自分でも申し込みがもらえた!初めて会社に貢献できた!と喜んだことを今でも覚えています。

初心は忘れず仕事しなければなりません!

 

 ■マルイ不動産ってどんな会社ですか?

とにかく優しい先輩が多い会社です。

私の場合、不動産に関して右も左もわからず入社当初はボロボロでした。こんな自分でもやさしく教えてくださり、いつも助けられています。

それと、とても仲が良いです。

時間が合えばご飯に行きますし、みんなカラオケが大好きなので飲み会の2次会は決まってカラオケに行きます。歌が上手な方も多いので聞いているだけでもとても楽しいですよ。

仕事も何もなければ19時には退社することが出来、私の場合はその後の時間はジムに行って身体を鍛えたり、映画を見たりと有意義に使っております。

 

■最後にひとこと

不動産営業をしていると時にはつらい仕事やクレームもあります。でもマルイ不動産ではすぐに相談して的確なアドバイスをして下さる先輩もいます。

不動産と聞いて恐いイメージを持つ方も多いかもしれませんがマルイ不動産では一切そのようなことはございません。安心・信頼・誠実をモットーにどこの不動産会社よりも地元に根付いて営業しております。

マルイ不動産を一緒に盛り上げていきましょう!